2007年07月10日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『あやしい商品が売れる、ごくまっとうな理由。』4

山下 貴史著  2007年7月1日  1365円(税込)

あやしい商品が売れる、ごくまっとうな理由。

著者はマーケティング戦略コンサルタントで、数冊のマーケティング関係の著作があります。いずれもやさしく書かれており、本書もきわめて平易に読みやすく書かれています。

マーケティングは心理学とも言われますが、本書も、結果的にほとんどが人間心理の解説になっているように思われます。

価値、価格、欲求、購買の意思決定はすべて人の心が関係しています。商品のイメージは人の心にあり、交換されるお金も実体はなく、きわめて心理的なものです。

本書はほとんどが日常的によく目にするものを通じて解説されています。ある程度マーケティングを知っている方なら、ほとんどがどこかで聞いたことがある話かもしれません。

買うことのほとんどは「なんとなく」であり、ほとんどが無意識の過程によりプロセスが進行しています。自分の無意識を意識化する日常的に方法として、ふだん何気なく買っているものの理由を考えてみるのも、マーケティング、そして自分自身の心を見つめるよいトレーニング方法です。

初めのうちは非常に疲れると思いますが、続けていると、自分を含めてみながいかに知らないうちに周囲に影響されて知らず知らずのうちに購入に至るかがわかると思います。

本書は、マーケティングについてある程度知っている方が読んで楽しめますが、あまり知らない方が読んだ方がより読みごたえがあるように思います。



investmentbooks at 22:36│Comments(0)TrackBack(0)clip!本--マーケティング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ