2007年10月05日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『単純な成功法則』5

中島 薫著  2007年9月25日発行  600円(税込)

単純な成功法則―誰と出会い、何を選び、どう目覚めるか (サンマーク文庫 B- 107)

4年前に出版された単行本が文庫化されたものです。著者はネットワークビジネスの会社「アムウェイ」で年商900億円を上げている方です。本書にはビジネスの話はあまり出てこず、出会いを中心とした成功法則についての内容です。

ネットワークビジネスについては、最終的にそのビジネスで提供するものが価値があるものかどうかということがポイントです。それがなければネズミ講になってしまいます。本当に価値のあるものを提供できれば、ネットワーク商法は強力な手法です。

はじめの頃に参加して、上流に位置するほど多くを得られる構造になっています。そのような点では、株式会社と共通点があります。株式会社も会社が提供するものが価値を創り出さないと、ネズミ講と同じようにどこかで破綻します。

本書のキーワードは「出会い」ですが、ネットワークビジネスのキーワードも「出会い」です。著者は出会いを、自分らしさ、チャンス、人、夢と4つに分けています。

チャンスをつかむポイントとして上げられているのは、以下の6つです。

  1. 身の回りに起こる出来事はすべて受け入れる
  2. 好奇心を強める
  3. 聞き上手になる
  4. 自分から仕掛ける
  5. カンやひらめきを大切にする
  6. 人を喜ばすくせをつける

夢をかなえるためのポイントとしては、

  1. 想像する
  2. 未来を信じる
  3. 行動する
  4. あきらめない
  5. 人に会う

ということが書かれています。

本書は全体的に透明感を感じるのですが、おそらく著者が人生や仕事と調和しているからでしょう。調和すればするほど自我の存在が薄らぐため、透明度が増すように思います。



investmentbooks at 22:41│Comments(0)TrackBack(0)clip!本--自己啓発 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ