2007年11月09日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『決算書の暗号を解け!』5

勝間 和代著  2007年10月24日発行  1680円(税込)

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

以下のベストセラーの著者が書かれた本です。本来は会計士さんだったんですね。

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

 


無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

年収10倍アップシリーズは、自己啓発の本としてすばらしい本ですが、本書もこられに匹敵するほど、あるいは超えるほどのすばらしい本です。

本書のテーマは、企業がどのように会計における利益を調整するかということです。株式投資での失敗を少なくするためには、決算書を一歩つっこんで深く読み解くことが必要とされますが、本書には利益が会計的にできあがるしくみについて、必要とされることが明快に書かれてあります。

レベルとしては中級者向けになっています。いきなり読めないこともないかもしれませんが、より基礎的なレベルの本を理解してからの方が理解が深まることでしょう。

決算書を読むのはパズルを解くような面白さがあり、本書でもそのように説明されています。楽しむようになれば、さらに深く読めるようになり、よい循環が生まれます。

本書に書かれているような視点は、職業的に数多くの決算書に目を通す過程で自然に身につくものであると思われますが、プロの視点を明快に解説されている本にはなかなか出会えません。

著者は近々光文社新書で『お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践』という本も出されるようですが、読むのが今から非常に楽しみです。



investmentbooks at 23:44│Comments(0)TrackBack(0)clip!本--会計 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ