2008年05月17日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『「俯瞰」でわかる決算書』5

中村 亨著  2008年4月17日発行  1575円(税込)

「俯瞰」でわかる決算書

マインドマップ的読書感想文で存在を紹介されていた本です。だいぶん前に注文したのですが、アマゾンでしばらく在庫切れだったようで、最近ようやく入手できました。

「俯瞰」とは話し言葉ではあまり使わないと思いますが、高い視点から見下ろして眺めることです。決算書の本は数多く出ていますが、数多くあるので差別化が難しく、タイトルは決算書本の重要なポイントのようです。決算書本の『財務3表一体理解法』が売れ続けているのはタイトルのよさもあると思います。



本書は初心者向けの本であり、極めて平易に書かれています。「損益計算書」という言葉を知らないような方も読者の対象になっているようです。五つ星をつけましたが、ある程度の理解がある方だと物足りなく思うかもしれません。

「俯瞰」なので、細かいことは積極的に省かれています。決算書も馴染みがあってわかりやすい企業のものばかりであり、財務3表に絞って解説されています。簿記の細かい知識の解説は一切なく、無駄を省き焦点を絞って決算書を読み解くカギがまとめられています。

著者も書かれているように、本書を読んで一通りのポイントをつかんだ後は、なるべく数多くの決算書を俯瞰的に読むのがよいと思います。もしも本書の続編ができるのであれば、実例が数多く載せられている本だとより勉強になります。

東京ドームホテルの上にある喫茶で本書を読んでいたのですが、本書にたまたま東京ドームの損益計算書が出てきました。年間の売上高が約1000億円と出ていましたが、一日の売り上げが3億円弱です。東京ドームシティを「俯瞰」しながら、一日3億円の売り上げに思いをはせてしまいました。今日は土曜日であり、野球の試合もあったのでもっと多かったことでしょうが。

本書を読んでいなければ一日あたりのおおよその売り上げはわかりませんでしたが、東京ドームシティを歩き回っているうちにだいたいの売り上げを自分でおおざっぱに考え出せるようになれれば、決算書を読むのがより面白くなるのかもしれません。

本書は新社会人になってこれから決算書についても勉強をしようとしている方、過去に決算書の本を読んで理解しにくかった方、株式投資をするために決算書を「俯瞰」しようとしている方、転職を考えているときに転職候補の企業の財務状況についておおざっぱに把握しておきたい方などが読まれると価値が高い本であると思います。



investmentbooks at 22:55│Comments(2)TrackBack(0)clip!本--会計 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by smooth@マインドマップ的読書感想文   2008年05月18日 00:54
bestbookさん、こんばんは。
ご紹介恐縮です(汗)。

この本を読まれた別の同業者さんからも、確かに「物足りない」というような感想が寄せられてたんですが、ターゲットとしているのは、日頃この手の本を読まない方なのでしょうね。

そしてドームホテルといえば、鮒谷周史サンがよく出没してるというので有名なところですね(笑)。
それにしても、ホテル内の喫茶で読書とはサスガです(汗)。
2. Posted by bestbook   2008年05月19日 00:28
smoothさん、コメントありがとうございます。

本書は決算書に馴染みのない方には非常に薦められる本です。たしかにターゲットの読者層を明確にするのはポイントですね。

ドームホテルの最上階の喫茶は、眺めがよく空いていて快適に長居ができます。

ホテルの最上階の喫茶にしてはティータイムのコーヒーも高くなく(たしか600円+サービス料10%でおかわり自由)、コストパフォーマンスもよいと思います。

追記:コーヒーの価格は700円でした。消費税とサービス料がついて800円くらいです。800円だと1000円に近いので、割安感はないかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ