2009年04月11日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『コンサルタントの習慣術』4

野口 吉昭著  2009年3月30日発行  777円(税込)

コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書)コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書)
著者:野口 吉昭
販売元:朝日新聞出版
発売日:2009-03-13
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

タイトルからおわかりのように、著者はコンサルタントの方です。本書は習慣を軸にして、さまざまな点から自己啓発の方法が語られています。

一般的にコンサルタントの方が書かれた本は、論旨がはっきりしており、まとめもわかりやすいものが多いのですが、本書も同様でした。



コンサルタントの方によって書かれている本は、いかにしてものごとを効率よく行うかということが書かれていることが多いように思いますが、本書はまず最初に時間をかけることの重要性が強調されています。

最近は耳にする機会が多くなりましたが、「一流のプロ」になるために、専門分野における1万時間にわたる「そのことだけに集中し専心したたゆまぬ努力」の継続が必要と書かれています。

1万時間とは、毎日10時間で約3年、毎日3時間で10年です。1万時間というのはプロになるために必要な時間であり、「一流」をつけるとなると、さらにその3倍の時間くらいが必要かもしれないとも思います。

いずれにしろ長時間継続する必要はありますが、そのためには必要なことを習慣化することが欠かせません。一番よいのは好きになることですが、何でも好きになれるわけではありません。ただし、最初は好きになれなくても、しばらく続けているうちに好きになることはよくあるようです。

本書には習慣化するために、著者の体験やさまざな事例に基づく工夫が書かれています。

少し前に、仕組みとは無意識を意識化し、そしてそれをさらに無意識化することであると書きましたが、習慣とは自分自身の内部に仕組みを作ることです。本書のサブタイトルにも仕組みという言葉が用いられています。

本書に書かれていることなどを参考にして実践すると、習慣を作ること自体は難しくはないと思いますが、難しいのは何をするために習慣を作るかを決めることです。

人生の目的を考え続けて、目的が決まってから習慣を作って前に進もうとしてしまうことがありますが、なかなか目的をはっきり決めることはできません。おそらく多くの方は、最初からはっきりした目的などは決まらないと思います。

どの山に登ろうか考えて、登る山が決まってから登ろうとしてしまいがちですが、実はどの山に登るかよりも、山に登る道中に意味があるようです。

人間は達成したことよりも、達成するまでの過程に意味を感じるようにできています。人生の目的などなくても、充実感を持って生活をしている人は数多いことでしょう。

本来人間は抽象的な目的などはなくても、充実感を持って生きることができるようになっているはずです。大昔のヒトは日々の目的はありましたが、それ以上の目的はなかったと思われます。

目的という言葉を聞くと、大きな目的をイメージしてしまうことがありますが、目的はあまり大きすぎない方がよいようです。本書における目的という言葉もそのような意味で使われています。

本書のような本を読んで実践する場合は、目的のサイズについてあまり大きく考えない方が、本と人生の流れに乗りやすいと思います。目的には適切なサイズがあると思います。



investmentbooks at 23:16│Comments(2)TrackBack(1)clip!本--自己啓発 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. コンサルタントの習慣術  [ hobo-多読多評- ]   2009年05月03日 18:54
コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ (朝日新書)(2009/03/13)野口 吉昭商品詳細を見る ■感想 習慣というのは立派な能力だと思の..

この記事へのコメント

1. Posted by ジャクン   2009年04月12日 00:59
私も物事を効率的にやることを良く考えるのでこのような本は共感できると思います。
2. Posted by bestbook   2009年04月12日 23:30
ジャクンさん、コメントありがとうございます。

本書は物事を効率的に行おうと考えたときに、よい本であると思います。目的がはっきりしている方が本書はよいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ