2009年09月08日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」』4

堀江 貴文/西村 博之著  2009年9月9日発行  1000円(税込)

ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」ホリエモン×ひろゆき 語りつくした本音の12時間 「なんかヘンだよね・・・」
著者:堀江 貴文/西村 博之
販売元:集英社
発売日:2009-09-04
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

 

緑が映える表紙で、書店でも目立ちます。内容は説明的なタイトルの通りです。お二人とも、合理的、本音で話すなどの点で共通しており、タイプとしては似ているので、話はかみ合っていると思います。

ふつうの人がお二人の一方的に話を聞くような構成だと、話がかみ合わない面白さがあるのですが、そのような点では、本書には別の面白さがあります。本書で語られているテーマは以下の通りです。



  1. 格差社会
  2. 政治・裁判・税金
  3. メディア
  4. 教育
  5. IT
  6. 食とオンナとオシャレとお金

一応章のテーマは上記のようになっていますが、お二人とも自由でざっくばらんに話をされている印象を受けます。

お二人のような合理性を重視するタイプの人にとって、現代は比較的生きやすい時代です。しかしながら、情緒的な部分を重視する日本においては、昔ほどではないかもしれませんが、まだどこか浮いた感じがするかもしれません。

大昔のヒトの集団においては、おそらく比較的顔なじみの少人数で一生過ごすという形態をとっていたと思われるため、あまりにも合理的すぎることはあまり適応的でなかったはずです。

しかしながら、現代は合理性にウエイトが置かれているタイプの人々にとって昔ほど生きづらい時代ではありません。

合理性と情緒的な部分は、一人の人間の内部においておそらくトレードオフの関係にあるはずです。合理性は情緒を重視する閉鎖された集団の内部においても、情緒性が不足しているマイナスを上回る価値があったのでしょう。

現代の高度化した社会においては、閉鎖された集団の内部で一生を過ごすという必要がなくなったため、おそらく合理的であることの価値が上昇しているはずです。

そのように考えると、お二人の合理性の能力は現代化されている都会ほど発揮されるはずです。なぜなら、都会は開かれた世界だからです。それに比べて、学校などの閉鎖された環境では、その能力が活かされないと思います。

お二人のような傾向を持っている方は、数多く存在すると思います。閉鎖的な集団にいる場合は、周囲とのズレを感じたり、あるいはうまくいかなくて悩んでいるかもしれません。

そのような場合に、それらの人たちはその閉鎖された状況に適応しようと、必死に努力されているかもしれません。にもかかわらず、「何か上手くいかない」と感じているということも多いと思います。

そのような場合は、閉鎖された集団の外部に出るのがよいと思います。お二人とも外部に出ることができたため、本来の持ち味を思い切り発揮できたわけです。

自分でなぜか周囲と上手くいかないと思っている方は、現在の外部に出てみるのも一つの方法です。大昔は外部が実際上存在しなかったので、違和感を感じたまま一生を過ごすことがほとんどだったはずです。

現代は外部に出ることができますが、外部があることに対して気付きにくいという人間の性質はあまり変わっていません。本書を読むと、外部の存在がわかりやすくなると思います。外部の存在を認識することが、内部から外に出るはじめの一歩であると思います。



investmentbooks at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)clip!本--人生指南 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ