2009年11月23日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律』5

カーティス・フェイス著  飯尾 博信/常盤 洋二監修

楡井 浩一訳  2009年11月30日発行  1785円(税込)

伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律
著者:カーティス・フェイス
販売元:徳間書店
発売日:2009-11-20
クチコミを見る

先日書いたように週末がとくに忙しくなるので、ブログの更新はしばらく平日の月〜木曜日だけにしたいと思います。週末移動しなくてよくなれば、またペースを戻す予定です。もしも月〜木にも記事がなければ、忙しくしてると思って下さい。

本書は昨日購入した本です。本書は2年くらい前にに紹介した『タートル流投資の魔術』の続編で著者も同じです。本書はトレーディングによって得られたリスクについての洞察を通して、トレーディング以外のより幅広いテーマについて語られています。本書の目次は以下の通りです。



  1. 生と死と不確実性
  2. リスクは友か敵か?
  3. 不確実性と向き合う
  4. リスクの達人に学ぶ
  5. 不確実なビジネス
  6. 医師のリスク
  7. 恐怖は心を破壊する
  8. 順応か死か
  9. 妥当なリスク
  10. 正しい間違えかた
  11. 現実はきびしい
  12. 動くべき時に動け
  13. 間違いが正しいとき
  14. 読み書きと画一化
  15. リスクを組織で負う
  16. 飛行機から飛び降りる

本書の内容を一言で述べると、「適切なリスクの取り方」です。トレーディングから得られた洞察から、トレーディングのみならず、ビジネス、医療、そして人生そのものまでについても述べられています。

著者はリスクについての洞察を「7つのルール」としてまとめています。

  1. 恐怖を克服せよ
  2. 柔軟であり続けよ
  3. 筋の通ったリスクを取れ
  4. はずれに備えよ
  5. 積極的に現実をもとめよ
  6. 変化に素早く対応せよ
  7. 結果ではなく決断に集中せよ

本書ではこれらのことについて、状況を変えながら繰り返し解説されています。著者のビジネスにおける失敗についても比較的詳しく述べられており、そのあたりも参考になると思います。

ちなみに上記の「7つのルール」は女性にアプローチするときの心構えと重なると思います。余談ですが。

人間は自然に行動していると、なるべくリスクを最小化しようとしてしまいます。文明の進歩はリスクを低下させる歴史です。

現代の先進国の人々は、望めばほとんど積極的なリスクを取ることなく一生を全うすることができそうですが、本書によるとリスクを取りなさ過ぎることは、個人の成長や社会の進歩を阻害してしまうことになります。

本書では、アメリカの官僚主義、政策、教育などにおいてリスクが取られないことについて批判的に書かれているのですが、日本の状況はさらによくないと思います。

原書は2009年に出版されており、今回の金融危機についての記述もあります。著者がどのように事態を眺めているかについても興味深く読めると思います。

本書ではリスクを取らないことの弊害がいろいろと述べられていますが、個人のレベルで考えると、リスクを取った方がよい最大の理由は死ぬときに後悔しないことではないかと思います。

リスクを取って失敗したとしてもそのことは後悔しないでしょうし、むしろ懐かしさとともに回想されることと思います。しかしながら、やりたくてもリスクを取れなくてできなかったことは、人生の終わりに近づくにつれて後悔することになるのではないでしょうか。



investmentbooks at 23:58│Comments(0)TrackBack(0)clip!本--投資一般 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ