本--投資一般

2013年07月23日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『超絶バブルの安全な投資術 バブル期に始める株式投資の勝ち方』4

超絶バブルの安全な投資術 バブル期に始める株式投資の勝ち方
超絶バブルの安全な投資術 バブル期に始める株式投資の勝ち方 [単行本]

著者は投資顧問をされている方です。投資についての本を過去に以下のシリーズで書かれており、投資の勉強を始めた頃に読ませてもらいました。読み物として面白く、ためになった記憶があります。


ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇 (Wild investors)
ホントは教えたくない資産運用のカラクリ 投資と税金篇 (Wild investors) [Kindle版]


過去の本は中立的な立場で書かれてたと思いますが、今回はポジションがはっきりしています。


 続きを読む

investmentbooks at 19:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年05月11日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『お金で騙される人、騙されない人』3

副島 隆彦著  2010年月4月25日発行  777円(税込)

お金で騙される人、騙されない人 (幻冬舎新書)お金で騙される人、騙されない人 (幻冬舎新書)
著者:副島 隆彦
販売元:幻冬舎
発売日:2010-04
おすすめ度:3.0
クチコミを見る

 

本書は著者の初めての新書本と思い少し検索してみましたが、かなり以前にちくま新書から英文法の本を出されていました。そういえばそうだったと思い出しましたが、最近は金融や経済の本を数多く書かれています。

著者の本には独特の「情念」のようなものがあり、そのあたりで好き嫌いや評価が分かれるところかもしれません。本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月08日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『あなたが投資のプロからカモにされる理由』4

小林 幹男著  2010年月5月10日発行  1575円(税込)

あなたが投資のプロからカモにされる理由あなたが投資のプロからカモにされる理由
著者:小林 幹男
販売元:ぱる出版
発売日:2010-04-28
クチコミを見る

著者は以前にリーマン・ブラザーズにいたこともある方です。以前に『「貸せない」金融―個人を追い込む金融行政』という本をこのブログで紹介したことがあります。

本書の大きな柱は二本あり、一本はタイトルの通り「投資のプロからカモにされる理由」について、そしてもう一本が日本経済や世界経済に対する著者の見方です。著者も書かれているように、著者の見方はポジショントーク的なのですが、そちらの方が読んでいて面白い部分です。

本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月28日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『富・戦争・叡知』4

バートン・ビッグス著  望月 衛訳

2010年4月23日発行  2625円(税込)

富・戦争・叡知富・戦争・叡知
著者:バートン・ビッグス
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2010-04-24
クチコミを見る

投資について書かれた著者の『ヘッジホッグ』はこのブログで3年以上前に紹介しました。当時の記事には「いままで読んだ投資関係の書物でベスト3に入ります」とあります。

あれから3年以上経ちましたが、『ヘッジホッグ』は現在でも少なくともベスト5に入ります。そのため本書は著者名ですぐに購入しましたが、やはり期待を裏切らない内容の濃さがありました。

続きを読む

investmentbooks at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月21日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『強欲は死なず』4

マルク・フィオレンティーノ著  山本 知子訳

2009年12月31日発行  1785円(税込)

強欲は死なず強欲は死なず
著者:マルク・フィオレンティーノ
販売元:徳間書店
発売日:2009-12-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者は長年の投資銀行家で、本書は著者の初めての小説とのことです。フランスで今年の初めに発売されベストセラーになっているようです。

本書はトレーダーの取引や内面を描写したフィクションですが、サブプライム問題に基づく金融危機の時期が題材として設定されており、この数年の金融市場に関心のある方であれば、ノンフィクション的なフィクションに感じられると思います。

続きを読む

investmentbooks at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月08日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話』4

マネー・ヘッタ・チャン著  2009年12月8日発行  1050円(税込)

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
著者:マネー・ヘッタ・チャン
販売元:経済界
発売日:2009-11-25
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

サブタイトルに「マネー版グリム童話」とあるように、お金についての寓話集です。全部で8話ありますが、ページ数が少ない割には挿絵が多く、すぐに読了できます。

本書はシニカルで風刺が効いており、そこのところを面白いと思えるかどうかで評価が分かれる本かもしれません。

続きを読む

investmentbooks at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2009年12月02日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『60歳までに1億円つくる術』4

内藤 忍著  2009年11月30日発行  819円(税込)

60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)60歳までに1億円つくる術―25歳ゼロ、30歳100万、40歳600万から始める (幻冬舎新書)
著者:内藤 忍
販売元:幻冬舎
発売日:2009-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者は資産運用や仕事の本を数多く書かれている方です。本書とほぼ同時に以下の物語形式の本も出されています。

預金じゃイヤだけど投資はコワい ボクの“負けない”人生戦略 (Kobunsha Business)
預金じゃイヤだけど投資はコワい ボクの“負けない”人生戦略 (Kobunsha Business)
クチコミを見る

物語形式の投資本は翻訳ものではたまにありますが、日本では新しい試みではないかとと思います。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2009年11月23日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律』5

カーティス・フェイス著  飯尾 博信/常盤 洋二監修

楡井 浩一訳  2009年11月30日発行  1785円(税込)

伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律伝説のトレーダー集団 タートル流 投資の黄金律
著者:カーティス・フェイス
販売元:徳間書店
発売日:2009-11-20
クチコミを見る

先日書いたように週末がとくに忙しくなるので、ブログの更新はしばらく平日の月〜木曜日だけにしたいと思います。週末移動しなくてよくなれば、またペースを戻す予定です。もしも月〜木にも記事がなければ、忙しくしてると思って下さい。

本書は昨日購入した本です。本書は2年くらい前にに紹介した『タートル流投資の魔術』の続編で著者も同じです。本書はトレーディングによって得られたリスクについての洞察を通して、トレーディング以外のより幅広いテーマについて語られています。本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月11日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『サラリーマンのためのお金サバイバル術』5

岡本 吏郎著  2009年11月30日発行  777円(税込)

サラリーマンのためのお金サバイバル術 家・車・保険、「人並み」な買い物が破滅を招くサラリーマンのためのお金サバイバル術 家・車・保険、「人並み」な買い物が破滅を招く
著者:岡本 吏郎
販売元:朝日新聞出版
発売日:2009-11-13
クチコミを見る

中小企業の経営に関心があって関連書を読み続けていると、どこかで神田昌典氏と本書の著者の本に行き当たると思います。著者は中小企業のお金について数多くの本を書かれており、ビジネス書の世界では有名な方です。

一般の人も手に取るような新書のスタイルでの本は本書が初めてのはずです。また、資産運用をメインテーマとして書かれたこともいままではなかったと思います。本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月01日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『金融先物の世界―金融先物の父“レオ・メラメド”から学ぶ』4

可児 滋著  2009年11月1日発行  2310円(税込)

金融先物の世界―金融先物の父“レオ・メラメド”から学ぶ金融先物の世界―金融先物の父“レオ・メラメド”から学ぶ
著者:可児 滋
販売元:時事通信出版局
発売日:2009-10
クチコミを見る

著者は金融関係の仕事を長くなさっている方です。本書の主人公であるレオ・メラメドはシカゴマーカンタイル取引所の理事長を長年勤めていた人で、先物市場に通貨などの金融商品を導入された方です。

本書は、レオ・メラメドの人生を軸に、金融を中心とした先物市場の歴史やデリバティブ市場一般について理解を深めることができる本です。本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年10月24日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『恐慌で儲ける!』4

松藤 民輔著  2009年10月20日発行  2000円(税込)

恐慌で儲ける!  相似形チャートで見る未来予想図恐慌で儲ける! 相似形チャートで見る未来予想図
著者:松藤 民輔
販売元:講談社
発売日:2009-10-20
クチコミを見る

松藤民輔氏の新刊です。本書は、ボブ・ホウイというテクニカル分析を中心とした投資予測をする方の過去数年のレポートに、氏の解説が加えられた本です。

評価を四つ星にしていますが、実のところ本書の評価は難しいと思います。五つ星をつける人もいるかもしれませんし、三つ星以下の人もいるかもしれません。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年09月27日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『資産運用実践講座 II 』4

山崎 元著  2009年10月1日発行  1890円(税込)

資産運用実践講座 II資産運用実践講座 II
著者:山崎 元
販売元:東洋経済新報社
発売日:2009-09-18
クチコミを見る

 

本書は以前紹介した『資産運用実践講座機の続編ですが、本シリーズはこれら2冊で完結のようです。前作のテーマは「投資理論と運用計画」でしたが、本書の方は「株式投資と金融商品」です。

前作と比べると、本書の方が各論的で親しみやすい内容でしたが、ややシニカルで合理性に溢れた著者の語り口は共通しています。本書は続編ですが、こちらから読んでもよいかもしれません。本書の目次は以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年08月26日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉』4

ジム・ロジャーズ著  林 康史監訳

2009年8月21日発行  1260円(税込)

人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉人生と投資で成功するために 娘に贈る13の言葉
著者:ジム ロジャーズ
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2009-08-22
クチコミを見る

本書は予約購入した本です。購入してからはじめて気が付いたのですが、加筆されていたり翻訳がリニューアルされていたりはいますが、本書は2年ちょっと前に紹介した『人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉』とほぼ同じ内容の本です。

ジム・ロジャーズの本は名前で買ってしまうので、本書は前作の続編かと勘違いしてしまいました。2年前と比べると、世界経済の状況はすっかり変わってしまいましたが、ジム・ロジャーズのポジションはあまり大きくは変わっていないようです。

続きを読む

investmentbooks at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月29日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ブラック・スワン[上][下]―不確実性とリスクの本質』5

ナシーム・ニコラス・タレブ著  望月 衛訳

2009年6月18日発行  上下各1890円(税込)

ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
著者:ナシーム・ニコラス・タレブ
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2009-06-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

 


ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質
著者:ナシーム・ニコラス・タレブ
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2009-06-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

当ブログでは紹介するタイミングを逸してしまいましたが、金融市場におけるランダム性について深く考察した『まぐれ―投資家はなぜ、運を実力と勘違いするのか』の著者による新刊です。

前著は主に金融市場について書かれていました。本書でも市場についての記述はありますが、本書ではより一般性が強くなっていると思います。

続きを読む

investmentbooks at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月11日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『初心者は株を買うな!』4

内藤 忍著  2009年6月8日発行  893円(税込)

初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)初心者は株を買うな!(日経プレミアシリーズ)
著者:内藤 忍
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2009-06-09
クチコミを見る

勝間和代さんの新書本を思い起こさせるようなタイトルです。著者は資産運用についての本を数多く書かれている方ですが、新書は本書が初めてのようです。

資産運用について一般向けに合理的で明快な本を書かれている方というと、著者と山崎元氏が代表であると思います。ちょっとひねりを加えて橘玲氏になるでしょうか。三者とも合理的なことは共通していますが、その表現や投資観に違いがあるのが興味深いところです。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2009年05月18日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資見聞録 〜精鋭たちの“生”の言葉を聞く〜』4

川崎 さちえ著  2009年5月3日発行  2415円(税込)

投資見聞録~精鋭たちの“生”の言葉を聞く~投資見聞録~精鋭たちの“生”の言葉を聞く~
著者:川崎 さちえ
販売元:パンローリング
発売日:2009-05-15
クチコミを見る

セミプロの方も含まれていますが、5名の個人投資家へのインタビュー集です。本書は以前ご紹介した『投資の達人探訪』の続編で、著者も同じ方です。

ページ数は前回とほぼ同じの450ページ程度ですが、前回が7名へのインタビューであることを考えると、一人当たりの分量は多くなっています。本書でインタビューを受けている投資家は以下の5名の方々です。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月25日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ジョージ・ソロス 不滅の警句』3

青柳 孝直著  2009年5月8日発行  1575円(税込)

ジョージ・ソロス 不滅の警句ジョージ・ソロス 不滅の警句
著者:青柳 孝直
販売元:総合法令出版
発売日:2009-04-27
クチコミを見る

ほぼ10年前に出版された『ソロスの55の言葉』が大幅加筆されたものです。ソロスの著作から箴言集のような形で抜き出されていますが、言葉の数は108に増やされています。

見開き2ページの右側はソロスの言葉が簡潔に書かれており、左側は著者が書かれた1ページ読み切りのコラムになっています。コラムの内容は、最近の日本経済や金融危機を中心とした世界経済についてです。ソロスの言葉は以下の四つのテーマに分けられています。

続きを読む

investmentbooks at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年04月21日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『100年に1度のチャンスを掴め!』4

藤巻 健史著  2009年5月1日発行  840円(税込)

100年に1度のチャンスを掴め! (PHPビジネス新書 92)100年に1度のチャンスを掴め! (PHPビジネス新書 92)
著者:藤巻 健史
販売元:PHP研究所
発売日:2009-04-17
クチコミを見る

「伝説のディーラー」藤巻健史氏の新刊です。著者の本はしばらく出ていませんでしたが、今回の金融危機により、相場が著者の予測と反対の方向に動いていたためでしょう。

本書は昨年の9月から今年の12月にかけて月刊誌に連載されたものを、大幅に加筆・修正されているようです。著者の主張は変わらないのですが、金融危機のまっただ中での原稿のため、今回の金融危機についての記述が多くあるのが本書の売りであると思います。

続きを読む

investmentbooks at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年04月07日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧』5

新田 ヒカル著  2009年3月25日発行  1680円(税込)

気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧気づきの投資術―投資心理のメカニズムを知りマーケットに勝つ究極の智慧
著者:新田 ヒカル
販売元:サンガ
発売日:2009-03-25
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

表紙のタイトルよりオビの方が目立ちます。本書は「投資」とありますが、トレーディングの心理について実践的な立場から書かれている本です。本書のようなトレーディングの心理面について述べられている本は、日本ではあまりありません。

洋モノではいくつかありますが、個人的には以下の本がおすすめであり、本書に通じるものがあります。

続きを読む

investmentbooks at 23:05|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2009年03月31日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『どん底から億万長者』4

ブーン・ピケンズ著  鈴木 南日子訳

2009年3月25日発行  1890円(税込)

どん底から億万長者どん底から億万長者
著者:ブーン ピケンズ
販売元:エクスナレッジ
発売日:2009-03-25
クチコミを見る

プーン・ピケンズ氏の名前を聞くと、株式投資や企業買収に興味のある方であれば、小糸製作所の「乗っ取り」の話を思い出されるかもしれません。その件はもう20年も前の話ですが、数年前に日本でアクティビスト・ファンドが世間を賑わしていた頃に、ピケンズ氏のことが引き合いに出されていました。

そのため、わが国ではピケンズ氏の名前はあまりよいイメージを喚起しないかもしれませんが、最近は代替エネルギーに投資するヘッジファンドを組成して活躍されているようです。本書では、氏の人生を振り返りながら、今後の地球のエネルギー問題についても考察があります。

続きを読む

investmentbooks at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月09日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『行動ファイナンスで読み解く 投資の科学』4

大庭 昭彦著  2009年3月19日発行  1680円(税込)

行動ファイナンスで読み解く 投資の科学 ―“お金は感情で動く”は本当か―行動ファイナンスで読み解く 投資の科学 ―“お金は感情で動く”は本当か―
著者:大庭 昭彦(おおば あきひこ)
販売元:東洋経済新報社
発売日:2009-03-06
クチコミを見る

著者は証券会社で金融工学を研究されている方です。『最新金融工学に学ぶ資産運用戦略』という金融工学の専門書も書かれているようですが、本書は一般向けに書かれています。

行動経済学の啓蒙書は最近よく目にするようになりましたが、投資と関連づけて書かれている日本人による行動経済学の本は新鮮な感じがします。本書は以下のように大きく3つの部分に分かれています。

続きを読む

investmentbooks at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月08日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『文化に投資する時代』4

亀田 卓/寺嶋 博礼著  2009年2月28日発行  1365円(税込)

文化に投資する時代 (カルチャー・スタディーズ)文化に投資する時代 (カルチャー・スタディーズ)
著者:亀田 卓/寺嶋 博礼
販売元:朝日出版社
発売日:2009-02-27
クチコミを見る

エンタテインメント→金融、金融→エンタテインメントとそれぞれ対照的な道をたどられたお二人の方による共著です。それぞれが担当された部分は以下のように別れています。

  1. 広告マンがエンタテインメントを証券化する
  2. 銀行マンが映画に投資する

前半は体験記的な読み物としての面白さがあり、後半は映画ビジネスについての分析的な点が参考になります。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年03月06日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『大恐慌でもあなたの資産を3倍にする投資術』4

諸星 きぼう著  2009年3月20日発行  1575円(税込)

大恐慌でもあなたの資産を3倍にする投資術大恐慌でもあなたの資産を3倍にする投資術
著者:諸星きぼう
販売元:WAVE出版
発売日:2009-03-06
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者は金融機関に勤務後、独立され投資教育や金融・投資のアドバイサリーの仕事をされている方です。本書のタイトルは目を惹きますが、オーソドックスな投資を実践されている方であれば、やや引いてしまうかもしれません。

本書はタイトルから受ける印象とは異なり、今後の世界経済や市場、そして資産運用について、著者の独自の視点を基にしっかりと書かれている本です。本書の序章は「ドルの崩壊、円の希望」であり、以後の章は以下のようになっています。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月21日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略』4

若林 栄四著  2009年2月20日発行  1575円(税込)

「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略「10年大局観」で読む 2019年までの黄金の投資戦略
著者:若林 栄四
販売元:日本実業出版社
発売日:2009-02-17
クチコミを見る

著者は長年にわたり為替相場の世界に生きている方で、相場学を提唱されています。本書は著者独自の分析に基づく、相場の視点から眺めた今後10年の世界経済や日本経済とさまざまな市場の予測について述べられている本です。

テクニカル分析をあまり好まない方は、著者のテクニカル分析を中心とした相場観には違和感を感じることがあるかもしれませんが、その原理などは理解できないところがあっても、その世界で長年にわたり道を追求された方の話は価値があるように感じます。

続きを読む

investmentbooks at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月12日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ザ・タートル 投資家たちの士官学校』4

マイケル・コベル著  遠坂 淳一監訳  秦 由紀子訳

2009年2月16日発行  2310円(税込)

ザ・タートル 投資家たちの士官学校ザ・タートル 投資家たちの士官学校
著者:マイケル・コベル
販売元:日経BP社
発売日:2009-02-11
クチコミを見る

タートルとは伝説的な投機家リチャード・デニスが、投機を教えることができるかどうかを確かめるため、1980年代に募集され教育された人々です。タートル達は予想通りというべきか予想に反してというべきか、その多くがハイパフォーマンスを上げたため、その存在自体が伝説的な存在になっています。

すでに以前にタートルの一人によって書かれた『タートル流投資の魔術』を採りあげたことがありますが、本書はタートル以外の人によって、外部の視点から書かれた本です。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年01月31日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『超・投資勉強法─「動乱の時代」に金運を掴む人、掴めない人』4

松藤 民輔著  2009年2月5日発行  1680円(税込)

超・投資勉強法──「動乱の時代」に金運を掴む人、掴めない人超・投資勉強法──「動乱の時代」に金運を掴む人、掴めない人
著者:松藤 民輔
販売元:講談社
発売日:2009-01-30
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

松藤民輔氏の新刊です。タイトルは「投資勉強法」とありますが、勉強法というよりも投資の考え方や心構えについて書かれている本です。金や日本に対する長期的な強気予測は相変わらずです。

現在は「100年に1度の金融」であり、「100年に1度の大チャンス」であるとされています。本書の各章のタイトルにその主張の雰囲気がよく出ています。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月16日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『金を通して世界を読む』5

豊島 逸夫著  2008年12月17日発行  1890円(税込)

金を通して世界を読む金を通して世界を読む
著者:豊島 逸夫
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2008-12-18
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

本書は昨年末に発売され、書店に行くたびに気になっていた本です。店頭で売れている印象があります。著者は30年以上にわたり、金の世界に生きている方です。現在も日経マネーDEDITALで、以下のコラムを書き続けておられるようです。

金価格を読むコラム:豊島逸夫のニュース解読

金融危機の時期に出版される金(きん)についての本は、危機を煽って金投資に誘導するような本もありますが、本書はそのような本ではなく、タイトルの通り本当に「金を通して世界を読む」内容です。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月13日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『マネー力』4

大前 研一著  2009年1月30日発行  840円(税込)

マネー力マネー力
著者:大前 研一
販売元:PHP研究所
発売日:2009-01-17
クチコミを見る

本書は今日の時点においては、アマゾンでは予約しかできませんが、一昨日の時点では書店で並んでいました。本書は著者名で買った本です。

本書は序章と終章を合わせると全部で8つの章からなりますが、半分以上は昨年度の雑誌のインタビュー記事がもとになっています。

続きを読む

investmentbooks at 22:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2009年01月07日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ザ・クラッシュ―暴落から資産をどう守るか』5

マーティン・D・ワイス著  三原 淳雄/小野 一郎訳

2004年9月16日発行  1680円(税込)

ザ・クラッシュ―暴落から資産をどう守るかザ・クラッシュ―暴落から資産をどう守るか
著者:マーティン・D. ワイス
販売元:ダイヤモンド社
発売日:2004-09
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

本書は原書が出版されて5年以上、日本語訳が出て4年以上経っていますが、今こそ読まれるべき本であると思います。本書に書かれていることは、出版当時より現在の方がより当てはまるかもしれません。

本書は、アメリカ経済が内包する株式市場や債券市場の暴落の危険性に対して、小説の形式で警鐘を鳴らす内容になっています。著者は格付会社の会長をされている方で、1980年の初期に日本の証券会社でアナリストをされていたそうで、本書では日本についての話も多く出てきます。

続きを読む

investmentbooks at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2009年01月01日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資アウトルック2009』4

日本経済新聞出版社編  2008年12月1日発行  1890円(税込)

投資アウトルック2009投資アウトルック2009
著者:日本経済新聞出版社
販売元:日本経済新聞出版社
発売日:2008-12-09
クチコミを見る

新年あけましておめでとうございます。本ブログは、おかげさまで昨年の初めからの1年で、アクセス数がほぼ倍になりました。マイペースで続けたいと思いますので、本年もよろしくお願いします。

 

新年の最初は、当ブログのテーマと関係のあり、かつ今年度をテーマにした本にしたいと思い本書を紹介させていただきます。本書は以下の通り、四つの章からなっています。

続きを読む

investmentbooks at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ