本--投資一般

2008年12月26日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『金融危機こそ大チャンス! 利益を上げる賢者の投資術』4

岩崎 直著  2009年1月7日発行  1575円(税込)

金融危機こそ大チャンス! 利益を上げる賢者の投資術金融危機こそ大チャンス! 利益を上げる賢者の投資術
著者:岩崎 直
販売元:総合法令出版
発売日:2008-12-24
クチコミを見る

著者は自ら投資を行う個人投資家ですが、資産運用のコンサルタントもされている方のようです。過去に投資について多くの本を書かれていますが、ここ数年に出たものはなく、本書は久々の著作のようです。

本書は資産運用コンサルタントとしてのマーケティング的な意味合いのある本ですが、現在の市場についての見方、そして投資や投機についての著者の考え方を学ぶことができます。

続きを読む

investmentbooks at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月24日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『今こそ知りたい資産運用のセオリー』4

竹中 正治著  2008年12月25日発行  1680円(税込)

今こそ知りたい資産運用のセオリー今こそ知りたい資産運用のセオリー
著者:竹中正治
販売元:光文社
発売日:2008-12-17
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者はエコノミストをされている方です。本ブログでは以下の経済についての本を紹介したことがありますが、今回は資産運用について書かれています。

『ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層』

著者の専門はマクロ経済の予測ですが、本書は資産運用について理論的な解説を行いつつ、素人の一般投資家として目線でも投資の体験が書かれています。著者のエコノミストとしての影響は随所に見ることができます。

続きを読む

investmentbooks at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月17日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『超簡単 お金の運用術』5

山崎 元著  2008年12月30日発行  735円(税込)

超簡単 お金の運用術 (朝日新書)超簡単 お金の運用術 (朝日新書)
著者:山崎 元
販売元:朝日新聞出版
発売日:2008-12-12
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者は株式投資などの資産運用について、辛口なそして本質を突いた本を数多く書かれている方です。個人として資産運用に関わるのであれば、本書でなくてもよいのですが、著者の本は読んでおきたいところです。

本書における語り口も、今まで通りシニカルなユーモアに溢れています。本文のところどころに、カッコで著者の内面のつぶやきが挿入されていますが、そこにも味わいが感じられます。

続きを読む

investmentbooks at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年12月06日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『資産運用の強化書』5

角山 智著  2009年1月3日発行  1890円(税込)

資産運用の強化書資産運用の強化書
著者:角山智
販売元:パンローリング
発売日:2008-12-05
クチコミを見る

昨日に引き続きパンローリング社の新刊です。著者の角山智氏は個人投資家歴13年と投資の経験が豊富な方ですが、現在は独立して投資の啓蒙の仕事をされています。本書はタイトルからして、本ブログでも紹介させていただいた以下の本の続編と思われます。

『バリュー投資の強化書』

前作はバリュー株投資について書かれていましたが、本書はアセットアロケーションの考えを取り入れて、投資全般について幅広く解説されています。

続きを読む

investmentbooks at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年12月03日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『100年に一度の金融危機から資産を守る方法』4

諸岡 実麿著  2008年12月16日発行  1575円(税込)

100年に一度の金融危機から資産を守る方法100年に一度の金融危機から資産を守る方法
著者:諸岡 実麿
販売元:フォレスト出版(株
発売日:2008-12-04
クチコミを見る

著者は外資系金融機関で金融商品を開発されてきた方です。本書のタイトルには、「資産を守る方法」とありますが、本書に書かれているのは、資産を守る方法というよりも、著者の世界経済やマーケットに対する見方です。

かなり推測的なことが書かれているので、著者の予測が当たれば資産が守られるのみならず、資産が増えることになると思います。しかしながら、増える可能性があるということは、逆に予測がはずれたときにはその逆になる可能性もあると思われます。

続きを読む

investmentbooks at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年11月16日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『世界金融恐慌序曲』4

大竹 愼一著  2008年11月22日発行  1680円(税込)

世界金融恐慌序曲~危機管理の資産運用~
世界金融恐慌序曲~危機管理の資産運用~

著者は自分で独立して長年国際的に活躍されているファンドマネージャーです。過去にも数多くの著作があり、辛口でとんがった語り口のものが多いのですが、個人的には好きな方の一人で、著者の本にはほとんど目を通しています。

独立して仕事をされている方は、あまりしがらみがないためか、辛口の本を書かれていることがありますが、逆にそのあたりが面白かったりします。そのあたりを面白いと思えるかどうかにより、人によって著者の評価は異なってくることでしょう。

続きを読む

investmentbooks at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年11月14日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『お金持ちになるマネー本厳選50冊』5

水野 俊哉著  2008年11月13日発行  1260円(税込)

お金持ちになるマネー本厳選50冊
お金持ちになるマネー本厳選50冊

このスタイルの著者の本は本書ですでに3冊目になります。本ブログで紹介した以下の2冊はペーパーバックでしたが、今回は一般の単行本の形を取っています。

『成功本50冊「勝ち抜け」案内』

『成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内』

前2冊は成功本でしたが、本書は投資を中心としたマネー本が50冊集められています。どちらかというと前2冊より本書の方がこのブログのテーマに近いと思います。

続きを読む

investmentbooks at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(2)clip!

2008年11月03日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『振り子の金融史観―金融史と資産運用』4

平山 賢一著  2008年3月10日発行  1995円(税込)

振り子の金融史観―金融史と資産運用
振り子の金融史観―金融史と資産運用

出版されてから半年以上経っています。出版された時期に書店では見かけた記憶はありませんが、以下のブログの記事で知り購入して読んでみました。

レバレッジ投資実践日記:こんな時だから読んでおきたい本

著者は長年資産運用の仕事をされている方で、本書は雑誌の連載がもとになっているようです。あとがきによると、本書は「金融の資産運用史観」「金融の物価史観」という性格を有しているとのことです。

続きを読む

investmentbooks at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2008年09月26日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『自己破産から5年で10億稼いだ男の話』4

チャーリー・タカ著  2008年9月25日発行  1575円(税込)

自己破産から5年で10億稼いだ男の話

著者は若いころからさまざまなビジネスをされていましたが、34歳で自分の会社の経営が行き詰まり自己破産、その後数年で復活され現在は世界各地で不動産ビジネスを展開されている方です。

本書は2006年から2008年にかけて書かれたmixiの日記がもとになっています。そのためか全体的な統一感はないのですが、ほとんどが著者の体験に基づいて書かれているため臨場感があります。

続きを読む

investmentbooks at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月10日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資の達人探訪』4

川崎 さちえ著  2008年9月5日発行  2415円(税込)

投資の達人探訪~そのとき、彼らは何を考え、何をしたのか~

7名の日本人投資家へのインタビュー集です。投資家へのインタビュー集というと、翻訳物ですが『マーケットの魔術師』のシリーズが有名です。インタビュワーかつ著者の川崎さちえさんは、ご自身も投資家であり、投資関連の著作もある方です。

本書は400ページ以上の大部の本で、一人一人のインタビューもボリュームがあります。インタビューを受けている方々を以下に挙げますが、投資本業界では有名な方々です。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年08月07日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『お金を知る技術 殖やす技術』4

小宮 一慶著  2008年8月30日発行  756円(税込)

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな (朝日新書 126)

本ブログではたびたび著書を紹介させていただいている、経営コンサルタントの小宮一慶氏の新刊です。いままで紹介した本は、ビジネスの現場におけるものの考え方の本がほとんどですが、本書は資産運用と金融の本になっています。

現実的・合理的なものの考え方をされる著者が、資産運用や金融においてどのような本を書かれているか、楽しみにして読み始めました。著者のもともとの仕事は金融関係なので、本書の内容は本領発揮といえるのかもしれません。

続きを読む

investmentbooks at 23:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年08月01日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『わが友、恐慌──これから日本と日本人の時代が訪れる8つの理由』5

松藤 民輔著  2008年7月30日発行  1470円(税込)

わが友、恐慌──これから日本と日本人の時代が訪れる8つの理由

著者の前回の新刊を紹介してから一ヶ月も経っていませんが、また新刊が出ました。ペースがアップしていますが、著者の本はよく売れているのでしょう。ポジショントーク的な意味合いもあるのかもしれません。

本書は、今までの本の中で著者の人生におけるエピソードが一番多くなっており、読み物としては一番読みやすいと思います。過去の業界での話や、海外の投資家との交流の話が今までの本より豊富です。その分、最近の相場の具体的な分析についての量は少なくなっています。

続きを読む

investmentbooks at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月25日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『サブプライム後の新資産運用』5

中原 圭介著  2008年7月26日発行  1575円(税込)

サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践

株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる』やこのブログでも紹介した『株式市場「強者」の論理』など株式投資や資産運用について、明快な語り口の著作を多く出されている中原圭介氏の新刊です。

本書は270ページ程度とやや厚めですが、60以上もの図が用いられているため、読みやすい仕上がりになっています。本書の内容を一言で述べるとしたら、「相場のトレンドに乗る」ということになるかと思います。

続きを読む

investmentbooks at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2008年06月25日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『日本人は世界一間抜けな美術品コレクター』4

新美 康明著  2008年6月25日発行  1365円(税込)

日本人は世界一間抜けな美術品コレクター (Kobunsha Paperbacks 121)






 

ペーパーバックらしいセンセーショナルなタイトルですが、内容はしっかりと書かれています。ペーパーバックでは、媒体として著者の感情や思い入れが表現されやすいのですが、このタイトルには、日本の美術品業界に対する著者のやるせない思いが表れているのかもしれません。

著者は、以前は美術雑誌の編集者だった方で、現在は銀座で画廊を経営されています。本書は、世界の美術品市場の状況にも目配せをしながら、日本の美術業界をさまざまな観点から分析し、美術品に対する長年の思いと業界での経験に基づく提案をされています。章のタイトルは以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年06月22日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資リッチの告白』4

上条 詩郎著  2008年6月25日発行  1000円(税込)

投資リッチの告白 (Kobunsha Paperbacks Business 18)

数年前に『投資男 (お金儲け実践編)』という本を書かれた著者の新作です。このブログを始める前に読みましたが、面白く読めた記憶があります。本書はペーパーバックの形で出ており、より手軽に読みやすくなっています。

本書の内容は一言で述べると、「海外投資のすすめ」です。著者がいかにしてサラリーマンから投資家に移行したか、その結果どのような思いでどのような生活をしているかが体験的に書かれています。

続きを読む

investmentbooks at 21:07|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年06月20日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資で浮かぶ人、沈む人』4

松田 哲著  2008年7月2日発行  1155円(税込)

投資で浮かぶ人、沈む人

著者は外国為替の現場で長年仕事をされている方です。今まで書かれた本はほとんどが外貨取引の本ですが、本書のテーマより大きく世界のマネー大きな流れです。

著者がマネーの動きをつかむときに指標にされているのは、「為替」「株」「金利」「物価」の4つしかないそうですが、これから動きは以下のようになると予想されています。

続きを読む

investmentbooks at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月22日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『月光! マネー学』5

田村 正之著  2008年5月20日発行  1575円(税込)

月光! マネー学

ファイナンシャルプランニングの本ですが、タイトルがしゃれていて目を惹きます。タイトルにある「月」は冷静さの象徴で、本書の内容も冷静な資産運用によるマネーの取り扱い方についてです。

著者は日経新聞社の方で、日経マネーの副編集長などもされていたようです。そのためか、図表などの本の作りがわかりやすくなっています。「月光ルール」として、全部で91のマネーのルールがまとめられています。

 

続きを読む

investmentbooks at 23:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年05月02日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『eワラント完全マスター』4

天海 源一郎著  2008年4月30日発行  1575円(税込)

eワラント完全マスター

本書もまだ画像がありません。株について投機的な視点からの著作が多い天海源一郎氏による、eワラントについての入門書です。

eワラントについては過去にも何冊か本が出ておいますが、ゴールドマン・サックスによって開発され市場が作られている金融商品の一種です。一般的なネット証券を通じて取引に参加できます。わざわざ一冊の本としてテーマになっているのは、以下のような特徴があるからです。

続きを読む

investmentbooks at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月30日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資詐欺』4

山崎 和邦著  2008年3月20日発行  820円(税込)

投資詐欺―身近にある罠から資産を守る法 (講談社+アルファ文庫 G 144-2)

2005年の11月に『詐欺師と虚業家の華麗な稼ぎ方―人はこうして騙される』がその後の証券市場の事件も踏まえて、大きく加筆されタイトルを変えて文庫化されたものです。ライブドアショックは2006年の1月なので、本書の単行本版が出版されたすぐ後になります。

著者は、職業人生の前半をを証券業界で、後半を不動産業界の取締役として過ごされた方で、現在は大学の先生をされています。本書では、著者の仕事の経験と過去の書物から、証券市場を中心とした詐欺や詐欺師と「虚業」についての著者の考察がまとめられています。

続きを読む

investmentbooks at 21:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年03月21日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『24時間投資大作戦』4

トーマス・L・バズビー著  山本 章子訳

2008年3月13日発行  2520円(税込)

24時間投資大作戦―マーケットは眠らない

著者は、トレーディングを25年以上自ら行い、10年以上DTI(Day Trading Institute)というトレーディングの学校を設立・経営されている方です。

タイトルに「投資」という言葉が使われており、本文中にも長期取引についての解説が少しだけありますが、本書はデイトレードを中心にして「投機」について書かれています。「投機」という日本語は若干否定的なニュアンスがあるので、トレーディングといった方がよいかもしれません。

続きを読む

investmentbooks at 23:33|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年03月09日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『黄金の扉を開ける賢者の海外投資術』5

橘 玲著  2008年3月6日発行  1890円(税込)

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術

橘玲氏の新作です。あとがきによると、「本書は、「海外投資を楽しむ会」10周年企画として、これまでつちかってきた海外投資のノウハウを一冊にまとめたものである。」とあり、ひさびさに橘節が炸裂しています。

「海外投資を楽しむ会」は10年前から、「ゴミ投資家シリーズ」や「小富豪シリーズ」を次々に刊行していきましたが、本書はそれらの最新版といえる内容であり、日本におけるこの10年間の海外投資環境の進歩を堪能できます。

続きを読む

investmentbooks at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月21日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『マネーはこう掴む』4

藤巻 健史著  2008年2月25日発行  1575円(税込)

マネーはこう掴む 個人で使えるデリバティブ

伝説のトレーダー藤巻健史氏の新刊です。ちなみに前著は下のような感じでした。

マネーはこう動く―知識ゼロでわかる実践・経済学

前作はバックが黒で力強いイメージでしたが、今回は白でクリーンなイメージです。ひょっとしたら、前作での市場の動きが著者の予想と「反対方向に動いて」いるからかもしれません。

続きを読む

investmentbooks at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年02月20日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『相場ローテーションを読んでお金を増やそう』4

岡崎 良介著  2008年2月18日発行  1575円(税込)

相場ローテーションを読んでお金を増やそう―次の株高はいつ始まる?

まだ画像が取得できません。過去に個人投資家向けの『フリーランチ投資家になろう!』や『これから10年 長期投資のロードマップ』などの著作のある著者の新刊です。

本書のテーマは、株価、金利、不動産、金や原油などの商品、為替などの価格の変化を循環として捉えることです。日本とアメリカを中心に、過去のデータが分析されています。それらの分析から9つの法則が導かれています。例えば法則,楼焚爾猟未蠅任后

続きを読む

investmentbooks at 23:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月17日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『無法バブルマネー終わりの始まり』5

松藤 民輔著  2008年1月15日発行  1575円(税込)

無法バブルマネー終わりの始まり──「金融大転換」時代を生き抜く実践経済学

著者は金鉱山の会社を経営している方です。過去1年間で本を2冊ほど出されており、本ブログでは2冊とも紹介しました。本書は3冊目の紹介となります。

著者の主張は一貫しており、アメリカの不動産バブル崩壊による世界金融恐慌、アメリカ株式市場の暴落、金の高騰です。サブプライム問題が話題になる前から問題を予見しており、過去1年は著者の予測が的中したと言えます。

続きを読む

investmentbooks at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月15日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『大人の投資入門』5

北村 慶著  2008年1月29日発行  1365円(税込)

大人の投資入門―真剣に将来を考える人だけに教える「自力年金運用法」

日本人の金融リテラシーを高める金融・投資関係の本を、読みやすい文体で過去にも書かれている北村慶氏の新作です。本書のテーマは「自力年金運用法」です。

まずは日本の公的年金についての解説があります。日本の公的年金の積立金のポートフォリオについても解説されていますが、ポートフォリオは以下の通りです。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年12月27日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『マンガ 伝説の相場師リバモア』4

小島 利明著  2007年12月9日発行  680円(税込)

文庫 マンガ 伝説の相場師リバモア[PanRolling Library7]

アメリカの大恐慌をはさんだ時代に活躍した「伝説の相場師」リバモアの一生投資手法を、マンガでわかりやすく解説した文庫本です。

マンガ本だけに情報量はやはり本と比べると少なくなりますが、比較的よく書かれていると思います。リバモアについてより詳しく知りたい方は、以下の有名な本と合わせて読まれるとよいでしょう。

続きを読む

investmentbooks at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月26日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『投資戦略の発想法 2008』5

木村 剛著  2007年12月24日発行  1890円(税込)

投資戦略の発想法 2008 (2008)

まだアマゾンに画像がないようです。2001年2月に初版が出て以来、2005年5月の新版を経て、今回さらに大幅に書き直されています。

本書は著者をして「他の投資本を百冊読むよりも、この本を百回読んでいただきたい」と言わしめるほどの自信作のようです。実際、資産運用について、時代の流れを押さえながら、極めてオーソドックスな解説がなされています。資産運用についての定跡とでもいうべき内容になっています。

続きを読む

investmentbooks at 22:09|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2007年12月24日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『トレーダーの精神分析』5

ブレット・N・スティーンバーガー著  関本 博英

2007年10月5日発行  2940円(税込)

トレーダーの精神分析―自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる(ウィザードブック126) (ウィザードブックシリーズ 126)

かなり前に読んだため、本ブログでは紹介していないのですが、著者には過去に以下の本もあります。

精神科医が見た投資心理学

前著は著者が専業トレーダーとなる前に書かれた本であり、本書は著者が専業のトレーダーとなってから書かれた本であるという大きな違いがあります。

続きを読む

investmentbooks at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月11日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『ヘッジファンドの真実』5

若林 秀樹著  2007年12月21日発行  819円(税込)

ヘッジファンドの真実 (新書y 185)

洋泉社新書の新刊です。もう一年近く前になりますが、洋泉社新書の『外国人投資家』を紹介しました。非常によく書かれた本でしたが、本書も同じくらいよく書かれている本です。

ヘッジファンドについては、ここのところサブプライム問題絡みでとくに耳にする機会があります。「外国人投資家」も「ヘッジファンド」も一般的には実体がわかりにくいところがあるにもかかわらず、市場に大きな影響を与えているという共通点があり、被害的に捉えられやすくなっています。

本書は自らヘッジファンドを運用されている著者が、ヘッジファンドについてわかりやすく解説されています。おおまかな内容は、以下の各章のタイトルを見るとわかりやすいと思います。

続きを読む

investmentbooks at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年12月08日

この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク

『マネックスお金のゼミナール』3

内藤 忍/松本 大著  2007年12月23日発行  1500円(税込)

マネックスお金のゼミナール

1年間にわたり週一のペースで新聞に連載されていた「マネックスお金のゼミナール」が書籍化されたものです。マネックス証券代表取締役の松本大氏とマネックス・ユニバーシティ代表取締役の内藤忍氏対談が本書の冒頭に最初にありました。

国内外の株式や債券、外貨、投資信託、不動産投資信託などへの分散投資についてバランスよく述べられています。投資教育、住宅ローン、金利、為替、証券取引所、生命保険などについても簡単な解説があり、全般的に広く浅い記述です。

本書が対象としている読者は、資産運用の経験がほとんど全くない人です。ある程度の知識があり、より深い内容を求めている方にとっては物足りない内容であると思われます。

本書の内容をさらに深く知りたい方は、内藤忍氏が以前に書かれている資産運用の何冊かの本の方がより詳しいので、そちらの方がおすすめです。例えば以下の本です。

続きを読む

investmentbooks at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
プロフィール
bestbook
家業再生のためしばらく書評ブログを休止していましたが、一段落したのでブログ再開します。以前は1日1冊のペースでしたが、今回の更新は不定期です。書評は以前と同じようにビジネス、投資、経済本が中心となりますが、これからはそれ以外の本の紹介に加えて、3年間集中して行った家業再生、その他アイデアだけは溜めていた多くのことを気ままに書き綴る予定です。
このブログについて
2006年に開始し2010年7月にいったん休止。2013年7月より再開しました。
以前は1日1冊のペースで書評していましたが、再開後は不定期更新で、書評以外についても書きます。
ブックマークに登録
このブログをソーシャルブックマークに登録
このブログのはてなブックマーク数
アマゾン検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ